社会福祉と文化で皆様に奉仕するヒューマン・カンパニー

個人情報の取扱いについて

  • HOME »
  • 個人情報の取扱いについて

リブラン・クリエイション/リブラン世田谷 プライバシーポリシー

合資会社リブラン・クリエイション(以下「弊社」と表記)は、個人情報の適切な取り扱いは、社会福祉事業に携わるものの重大な責務と考えます。 弊社保有の個人情報に関し、適正かつ厳重な取扱に努力するとともに、自主的なルール及び体制を確立し、個人情報に関連する法令、その他関係法令及び厚生労働省のガイドラインを遵守し、個人情報の保護を図ります。

①個人情報の適切な取得、管理、利用、開示、委託

  • 個人情報取得にあたっては、利用目的を明示した上で必要な範囲の情報を取得し、利用目的を通知・公表し、その範囲内で利用します。
  • 個人情報の取得・利用・第三者提供にあたり、ご本人の同意を得ることとします。
  • 弊社社会福祉事業部が委託する医療・介護関係事業者等は、業務の委託に当たり、個人情報保護法と厚生労働省ガイドラインの趣旨に沿った対応を行う事業者を選定し、かつ個人情報に係る契約を締結した上で情報を提供し、委託先への適切な監督をします。

②個人情報の安全性確保の措置

  • 弊社は、個人情報保護の取り組みに関し、全役職員等への周知徹底のために、個人情報に関する規則類を整備し、必要な教育を行います。
  • 個人情報への不正アクセス・個人情報の漏えい・滅失・棄損等の防止及び是正のため、弊社内において規則類を整備し、安全対策に努めます。

③個人情報に関する窓口

弊社は、ご利用者等の個人情報に関するお問合せ、開示・訂正・更新・利用停止・削除・苦情について、下記窓口にて直接又はお電話で受付いたします。

電話番号 03-5787-6487 担当者:山口淳(合資会社リブラン・クリエイション副代表)

(受付時間:月曜日~金曜日 午前9時~午後5時)

個人情報の利用目的

弊社では、個人情報保護法及び利用者等の権利と尊厳を守り、安全管理に配慮する「個人情報に関する基本方針」の下、以下に個人情報の「利用目的」を公表します。弊社では、あらかじめご本人の同意を得た上で、個人情報の「利用目的」の範囲内で使用致します。

<ご利用者への介護サービス等の提供のために必要な利用目的(社会福祉事業部)>

①当弊社内部での利用目的

  • 弊社が運営する介護サービス事業所等で、ご利用者等に提供する介護サービス等、介護保険や補助金・助成金に関わる事務介護サービス等のご利用にかかる当弊社の管理運営業務のうち、ご利用状況等の管理・会計・経理・介護事故・緊急時等の報告・ご利用者の介護サービス等の向上等

②他の介護事業者等への情報提供を伴う利用目的

  • 弊社がご利用者等に提供する介護サービス等のうち、ご利用者に居宅サービスを提供する他の事業者や、かかりつけの医療機関等との連携(サービス担当者会議等)・照会への回答、その他の業務委託・ご利用者の診療等に当たり、外部の医師の意見・助言を求める場合、ご家族等への心身の状況説明、要介護認定調査等
  • 介護保険や補助金・助成金に関わる事務のうち、保険事務の委託(一部委託含む)、利用料収納事務の委託(一部委託含む)、審査支払機関へのレセプトの提出、審査支払機関または保険者からの照会への回答等
  • 損害賠償保険などに係る保険会社等への相談又は届出等
  • 市町村への介護サービス等にかかる各種申請代行事務、入退所連絡
  • 訪問車輌の「駐車禁止時間制限・駐車区間規制道路駐車許可車」の警察署届出、及び許可証書使用時における訪問先名簿の提示等

<上記以外の利用目的>

①弊社内部での利用に係る利用目的

  • 弊社の管理運営業務のうち、業務の維持・改善の基礎資料、弊社が運営するすべての事業において行われる学生等の実習への協力ならびに事例研究等

②他の事業者等への情報提供に係る利用目的

  • 弊社業務のうち、外部監査機関・評価機関等への情報提供

前記の個人情報の利用の目的に関し、目的の変更を行う場合は、利用目的をご本人に通知または公表し、同意を得た上で行います。

<個人情報の利用の目的の変更を行う場合、同意を免除される事項>

以下の項目は、「個人情報の保護に関する法律 第18条」によります。

  1. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
  2. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当弊社の権利又は当該業務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合
  3. 国若しくは地方公共団体が法令に定める事務を遂行することに対して協力する必要がある 場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該業務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合
  4. 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

<個人情報の利用の同意及び第三者への提供の同意を免除される事項>

以下の項目は、「個人情報の保護に関する法律 第16条・第23条」によります。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  3. 公衆衛生の向上のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  4. 国若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令に定める事務を遂行すること対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該業務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合
個人情報の使用条件
  1. 個人情報の提供は必要最低限とし、弊社事業に関わる目的以外に利用することはありません。また、弊社との契約の締結前から終了後においても、第三者に漏えいすることはありません。
  2. 個人情報を使用した会議の内容や、相手方などについて経過を記録し、請求があれば開示します。
その他の事項
  1. 利用目的にある会議等の為、個人情報を複写し使用する場合があります。この場合、複写は必要な最低限の範囲で行い、使用後の不要となったものについては速やかに破棄致します。
  2. 訪問によるサービス提供のため、弊社・事業所に保管してある個人情報が含まれる書類等を、必要な最低限の範囲で、ご利用者のお宅等まで所持・移動する場合があります。
  3. 弊社の公式サイトを通してブログへの投稿・弊社へのお問い合わせを頂いた方のメールアドレス等の個人情報は、弊社業務以外に利用されたり、外部に持ち出されることはありません。

※2015年(平成27年)12月22日現在

ご質問・ご依頼等は、こちらまでお気軽にお問合せ下さい TEL 03-5787-6487 9:00 - 18:00(土・日・祝日除く)

2017年11月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  • facebook
PAGETOP
Copyright © リブラン・クリエイション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.