指定市町村事務受託法人/介護保険 要介護認定調査事業

弊社は令和 2年 10月 1日に東京都より指定を受け、「介護保険法」第 24条の 2 第 1項各号に規定する指定市町村事務受託法人』として、要介護認定調査を受託しています。


リブラン・クリエイションは、『居宅介護支援事業所リブラン世田谷』運営時代より、市区町村からの委託により数多くの要介護・要支援の認定調査を行っています。

弊社への認定調査の委託をご検討の市区町村様は、こちらのページをごらんください。

イメージ認定調査

「認定調査」とは、介護保険サービスのご利用のための要介護認定の申請があった際に、介護認定調査員が申請者の方のご自宅(入院・入所中の場合は病院や施設)を訪問し、ご本人様とご家族様への面接によって行う聞き取り調査です。調査の公平性を維持するために全国一律の基準が設定されており、どの地域にお住まいであっても差はなく、すべて客観的に判定されています。

【要介護認定調査 受託実績】

(令和3年9月現在/『居宅介護支援事業所リブラン世田谷』運営時代に受託した市町村を含む)

《東京都》世田谷区/目黒区/中央区/新宿区/文京区/台東区/大田区/杉並区/豊島区/北区/荒川区/練馬区/調布市/狛江市/三宅村

《神奈川県》横浜市/川崎市/茅ヶ崎市/平塚市

《北海道》札幌市

《栃木県》壬生町

《長野県》長野市 

《愛知県》北名古屋市

《山口県》宇部市

《福岡県》北九州市/久留米市/筑紫野市

《長崎県》佐世保市/西海市